分散登校の1週間が無事終わりました

2020.06.05 16:44:56

大阪府の緊急事態宣言が解除され、6月1日(月)から分散登校にて授業を実施いたしました。

児童たちは長い休みの後にもかかわらず、学習に真剣に取り組みました。また、約半数の出席ということで、指導する側もよく目が行き届き改めて「少人数指導」が有効であることが、実証されたように思います。

6月3日からは、1年生が初めて給食を食べることになり、教師が盛り付けを行い、児童本人が自分自身の「配膳」を行う形で実施しました。

 

※臨時休業【延長】通知文(保護者)新5.25       6月からの給食については、「お知らせ」一欄をクリック!

ここをクリック⇒ 6月1日以降分散登校について(保護者様) 

★体温を必ず計り、けんこうチェックカードを担任に渡してください。

★休む時には、8:15までに電話連絡をお願いします。

また、分散登校による「児童送迎」など、いろいろご心配をおかけしました。1週間何事もなく、子どもたちは元気に登校してくれました。自転車で登下校の見守りを行っていると、1日3時間の学習でも充実した児童の笑顔に数多く出会い、学校が再開された喜びを児童・保護者の皆さんと共有したいと思います。本当にありがとうございました

先日、地域の方にも、見守りボランティアの再開をお願いしています。活動開始については、各町等で異なっていますので、ご理解ください。今までどおり、低学年等のご家庭はおうちを出られて見送りやお出迎えをお願いします。

また、「学校開放」の再開についても教育委員会より連絡がありました。6月15日(月)より各利用団体が学校に放課後等出入りすることになりますが、新型コロナウィルスの対策を十分に行っての活動になりますので、児童の支障になることはないと考えています。よろしくお願いいたします。